ギャップイヤーはどのようなプログラムですか?

ギャップイヤープログラムは、ILACにてカナダのカレッジや大学で受講できるよう英語力を16週間で身に付け、その後半はカレッジや大学で1セメスター(約16週間)専門的な学習をする、カレッジ・大学聴講プログラムです。
カレッジや大学で受講するためには、定められた受講条件の英語レベルを満たす必要があります。
その英語レベルを満たすためには、定められた英語レベルでILACを開始する必要があります。

ギャップイヤープログラムの受講にあたり条件はありますか?

大学・カレッジによりILACで開始する英語レベルを満たしていることが条件になります。

英語レベルは入学初日のプレイスメントテストの結果により決定します。開始レベルの目安を測定するため、オンラインテストをご受験ください。オンラインテストは目安であり、ILACでの開始レベルを確約するものではありません。開始する英語レベルは入学初日のプレイスメントテストの結果になります。

入学初日のプレイスメントテストの結果、レベル8以下から開始された場合は、大学・カレッジの受講条件を満たすことができない場合がありますので、英語コースの期間に余裕を持ってお申込みされることを推奨します。

大学・カレッジへの出願にあたり、高校の卒業証明書と成績証明書が必要となります。

大学・カレッジでの受講にあたり、英語レベルの条件はどのようなものですか?

大学・カレッジの受験に必要な英語レベルに満たさない場合は受講はできません。個人差がありますが、ILACでは1レベルアップに平均4週間かかります。IELTSの場合はILACでは0.5スコアアップに平均8週間かかります。ILACの開始レベルが大学・カレッジが必要とする英語レベルに満たない場合は、期間内にカレッジの受講条件を満たすことができません。受講条件を満たせなかった場合は、ILACでの受講に振り替えるか、大学・カレッジの開始日を変更することが可能です。(例:5月入校から9月入校へ変更)条件の英語レベルを満たせず大学・カレッジの開始日を変更する場合は、ILACでの就学期間を延長する必要があります。

英語力に自信がないのですが、ILACの英語プログラムを追加して申込むことはできますか?

ご希望により英語プログラムの追加が可能です。

ギャップイヤープログラムのパッケージには16週間のパワーイングリッシュプログラムが含まれていますので、そちらに追加して必要な期間の英語プログラムをお申込みください。オンラインテストの結果が各大学・カレッジが必要とするILACでの受講開始レベル以上の場合は任意ですが、レベル以下の場合は4~8週間追加されることを推奨します。オンラインテストの結果がレベル以下の方は、レベルにより追加する英語プログラムの期間をご案内させていただきますのでお問い合わせください。

尚、オンラインテストの結果が大学・カレッジでの受験に必要な英語レベルを満たしている場合でも、16週間のパワーイングリッシュプログラムの受講は必須です。

ギャップイヤープログラムの開始日はいつですか?

ギャップイヤープログラムの受講開始月は大学・カレッジにより異なります。カナダは9月、1月が一般的な開始日になりますので、5月などそれ以外は選択できるコースが少なくなるため、9月または1月に合わせて開始日を設定することを推奨しています。上記の開始月までにILACの英語プログラムが終了できるよう、開始日を設定してください。

ILACでの受講開始日はメインスタート日に合わせて開始した方がレベルの進捗が測りやすくお勧めです。その場合、ILACの終了日と大学・カレッジの開始日の間に少し期間が空くことがありますが、余裕をもって大学・カレッジの準備ができます。

大学・カレッジにより新入生のオリエンテーションを入学日の前週に実施する場合があります。カナダに初めて来る留学生対象のオリエンテーションですが、参加ご希望の場合はILACの卒業日から大学・カレッジ入学日まで1週間空けてお申込みされることをお勧めいたします。

ギャップイヤープログラムの申込は現地でできますか?

ギャップイヤープログラムはパッケージとして申込む必要があります。すでにILACでの受講を終え、大学・カレッジのコースのみ受講を希望する場合でも、16週間のパワーイングリッシュプログラムを含む、ギャップイヤープログラムの申込みが必要です。

大学・カレッジへの出願はどのように行いますか?

大学・カレッジの入学日の4ヶ月前を目安に、ILACの担当者がカレッジ出願のお手伝いをいたします。

英文と和文の高校卒業証明書及び、成績証明書の提出が必要となりますので事前にご用意ください。

出願料の支払いにはクレジットカードが必要です。VISAカード又は、マスターカードをご用意ください。

ILACトロント校で受講し、バンクーバーのギャップイヤープログラムの大学・カレッジで受講できますか?

トロント校で受講された方にはトロント校のギャップイヤープログラム、バンクーバー校で受講された方にはバンクーバー校のギャップイヤープログラムの大学・カレッジにて受講となります。

どの大学・カレッジで受講するか現地で選択することはできますか?

バンクーバー校のあるBC州は提携校が複数あります。そのため、お申込みの際に第一希望の学校を決めていただきますが、大学・カレッジへの出願前であれば、大学や希望コースの変更が可能です。尚、コースの空き状況やスケジュールにより、受講可能な学校やコース内容が変更する場合があります。

BC州内で大学・カレッジの併願はできますか?

バンクーバー校のオプション内の場合は、TRU(THOMPSON RIVERS UNIVERSITY)、KPU(KWANTLEN POLYTECHNIC UNIVERSITY)、Douglas Collegeの併願が可能です。
別途出願料がかかります。

4年制大学へ進学するにはどれくらいの準備期間が必要?

語学研修期間を検討する前に、まずはTOEFL®などを受験してみて自分の英語レベルを確認しましょう。また、志望する学校が大学への条件付き入学の制度をもっているなら、単なる語学研修で留学するよりも、条件付き入学の資格を取ってから留学するほうが現実的な場合もあります。